全商品一覧を見る

内容を見る

 

お知らせ

お知らせです。

掲示板詳細
タイトル <対象> 自尊感情と自信がない方
作成者 JIP心理障害2型治療センター (ip:)
  • 作成日 2021-06-01
  • おすすめ おすすめ
  • 照会数 1
  • 評点 0点



< 自尊感情と自信がなく悩む場合>

 

オンライン治療教育は、皆さんの自尊感情と自信を回復させ、これを維持できる能力を築くことができます。
 

自尊感情と自信のない方が意外に多くいます。
自尊感情と自信に欠けていると、意志も弱くて自分の意志で何かをすることができず、他人に依存して、他の人たちの意見は正しく自分は間違っていると思うことも多く、自分も知らずに他人に依存して生きていくことにつながります。

・ 何をするにせよ心配と不安が多く、思い通りに実行できない場合
・ 頭では理解できても心が言うことを聞かない場合
・ 心の中ではやりたいことがたくさんあっても、何一つまともにやったことがない場合
・ 一人でいると寂しさと孤独さでつらくて悲しくなる場合
・ 異性と別れてすぐにまた異性と付き合わないと気持ちが落ち着かない場合
・ 自分の考えや意見を他人にきちんと言えない場合
・ 他人の視線を常に意識する場合
・ 自分が望むことを人に要求できずに我慢している場合
・ 他人の要求とみをれない場合
 

他にも、自尊感情と自信がないと現れる現象がとても多くあります。

このような場合は、気が弱く、深い傷を抑圧、統制しながら生きてきたり、心を表現する方法が分からない時に現れる現象です。もちろん本人はそうしたくないのに、自分も知らずにその方向に進み、他人のために犠牲を払いながら生きているケースが多く、心はいつも苦しくつらい状態です。特に自尊感情と自信がない場合は、異性との関係を全く持たないか、逆に多くの異性との関係を繰り返すことで多くの困難を経験するなど両極端の現象として現れます。

このような場合は、自分の心と無意識が作用するメカニズム、相手の心と無意識が作用するメカニズムを知ってから、相互関係に対する正確な原理を知ると、傷が治療され自分を表現できるようになり、自尊感情と自信が高まる効果があります。

自尊感情と自信が高まると、自分を表現する時に堂々と自信を持つようになり、抑圧する現象がなくなって他人に依存することが減り、犠牲だけをしながら生きることはなくなります。自分の存在価値を知るようになって、心が平穏になり、幸せに生きている自分自身を発見することができるようになります。

 また女性の場合は、自信だけが回復されると深刻な心理障害が発生するため、必ず自尊感情を回復しなければなりませんが、自尊感情が回復されると自信は自ずともてるようになります。男性の場合は自尊感情より自信を回復することが先決です。

 

オンライン治療は、女性には自尊感情を回復でき、男性には自信を回復できる能力を自ら養うことができ、自ら幸福な人生を歩んでいけるようにします。

 

<心の傷で痛み苦しい女性>


オンライン治療は、女性の過去または現在発生した心の傷を治療して、幸福な心にする効果があります
 

失恋、別れ、裏切り、その他の様々な傷で苦しんでいる女性たちは、気分転換を図かろうと努力したり忘れようとしています。特に、愛の傷は心が大変痛みつらく、女性を苦しめる要因としてはたらきます。

・ 失恋した後、いたい持ちや悔しい持ちで苦しむ女
・ 男性と別れた後、寂しくつらい女性
・ 愛に裏切られ、怒りと悲しさで苦痛を感じる女性
・ 過去の傷(性暴力被害、売春経験、避けられなかった羞恥な傷)で自分の意図ではない選択を強いられ苦しむ女
・ 二度と愛することはできず、幸福になれないと思い苦しい女性
・ 寂しく切なく会いたい気持ちで心が痛む女
・ 繰り返される男係問題によっていつも傷付く女
・ 人には言えない過去の苦痛を耐えながら生きている女性
・ 「人生大したことない、しむのが一番」と考えて生きている女性
・ 自分を変えたいと努力するものの、思うようにうまくいかない女性
・ 自尊感情も自信もなく、何をしても自分はダメだと思っている女性
・ 男にうのは怖くて懸命に仕事のみに打ち込んでいる女
・ 男にってしみながら生きることが幸福だと考える女

 
これら以外にも多様な心の傷を抱えて、苦しくつらい日々を送っている女性が多くいます。

このような女性の場合は、過去の経験が自分にネガティブな影響を与えるようになり、傷として残っているために現れる現象です。つまり過去の記憶が傷としてはたらき、無意識では絶えず傷を治療しようとはたらきかけているので現れる現象です。この無意識の作用が意識では傷として感じているのです。また傷を感じたくないために意識では傷を遮断することで、次第に傷が内面深くではたらくようになり、きちんと傷が治療されないことで、無意識では継続的に問題になっていることが分かります。

特に傷の感情が悪化されると、自分も知らないうちに楽しい気分を最大化させようと過去の傷を回避して忘れようとする傾向が強くなります。そうなると、感情ではなく気分に依存する現象が起こります。

 このような女性は無意識の作用原理を理解すると、自ずと心の傷が治療されます。オンライン治療教育では心の心理の原理を理解して無意識のメカニズムを知り情熱的に成功に向かって努力するようになり、自分の過去の傷を治療する心を稼働させます。

 

オンライン治療教育が重要な理由は、心の原理と無意識の作用原理を正確に知り、日常の中で意識と無意識が作用する事例を適用しながら心を理解していくようにする過程だからです。このように心と無意識を知ると傷治療は自ずとされます。また傷を治療できる能力も身につくのです。



添付ファイル
パスワード *修正および削除の場合、パスワードを入力してください。
管理者投稿 スパム登録 スパム解除
一覧 削除 修正 回答
コメント修正

パスワード

修正 取消

/ byte