全商品一覧を見る

内容を見る

 

お知らせ

お知らせです。

掲示板詳細
タイトル JIPこころ治療とは何か。
作成者 JIP治療センター (ip:)
  • 作成日 2022-05-19
  • おすすめ おすすめ
  • 照会数 28
  • 評点 0点



心が苦しく辛く痛む時は心理問題の場合と、心理障害の場合に区分できます。

心理問題の場合は気分転換またはカウンセリングやコーチングをとおして元の心理に回復できます。しかし、心理障害の場合は、認識、記憶、表現の3つの心理のうち一つ以上の心理に障害が発生したため、治療しなければ一生回復できないまま悪化していきます。特に外傷トラウマの場合は3つの心理すべてに障害が発生する寸前の危機状態なので、必ず治療をしなければなりません。

人間関係の中でストレスと傷を受けないためには「心が作用するメカニズム」について知らなければなりません。心メカニズムが分かると、相手の心が理解でき、自分にはストレスや傷が発生せず心理安定を保つことができます。

心のメカニズムが分からないと、自分にストレスや傷が発生したときに自分を責めるか相手を責めるしかありません。すると人間関係に葛藤、誤解、怒りが解決されず心理が悪化していきます。

日本心理教育院のJIPこころ治療は心理障害、重度心理障害、外傷トラウマを治療する方法です。

心理障害を治療する時は、必ず4つの過程があってこそ完治できます。完治とは心理障害を治療した後、再発予防&問題解決能力&傷治療能力をつけて幸せな人生を生きていくことを言います。心理障害は必ず完治させないと生涯をとおして心理が悪化されます。

1.心のメカニズムを勉強する「こころ教育」です。
心がどのようにはたらき心理で現われるのかを知ると、自分と相手の心が理解できます。それで治療後の傷治療能力&問題解決能力をつけることができます。

2.治療課題です。
 治療課題はストレスと傷を治療し、心を回復させます。男女の治療課題が異なります。治療課題ととおして現在の心理障害を治療します。


3.治療過程中に治療点検を行います。
治療に対する意志を持って治療過程中に努力を持続できるようにします。そのために毎週、隔週、毎月1回治療点検を行います。

4.「こころ教育」の原理を応用します。
「こころ教育」で学習した心のメカニズムを日常生活に適用しながら応用する練習をします。それで治療後に幸せな人生を生きていける能力を養います。

上記の4つのうち1つでも欠けていると治療がされずにむしろ悪化します。


 JIPこころ治療はこのように心のメカニズムを利用して心理障害を治療する画期的な治療法です。


添付ファイル
パスワード *修正および削除の場合、パスワードを入力してください。
管理者投稿 スパム登録 スパム解除
一覧 削除 修正 回答
コメント修正

パスワード

修正 取消

/ byte