全商品一覧を見る

内容を見る

 

FAQ

よくあるご質問です。

掲示板詳細
タイトル <よくあるご質問> オンライン治療は信頼できるものですか?
作成者 JIP心理障害2型治療センター (ip:)
  • 作成日 2021-03-25
  • おすすめ おすすめ
  • 照会数 6
  • 評点 0点


日本心理教育院で開発された「こころ理論」、「性こころ理論」、「オンライン治療」などに対して最初は信頼できないのは当然のことです。「こころ理論」と「性こころ理論」は初めて接するものであり、開発者も有名ではなければ治療技法であるオンライン治療もあまり知られていないので不信感を抱くかも知れません。これは充分理解できます。 


オンライン治療が信頼できるものだという根拠を説明したいと思います。 


1.治療はできないまま、お金だけ無駄にするのではないか。

これまで約4,000件以上の心理障害の治療カウンセリングを行い、心理障害をタイプ別に分けオンライン治療を開発して適用した結果、95%以上の治療率を誇っています。これは長い臨床を通して検証されたものなので、自尊感情の回復や傷治療ができないままお金だけを無駄にすることは決してありません。


2.開発者は信頼できる人なのか。

開発者は長い間(20年以上)心理カウンセリングと心理治療教育、不倫・浮気カウンセリングと不倫・浮気治療教育及び様々な心理障害の心理治療カウンセリングを行っており、特に、「こころ理論」と「性こころ理論」を開発した後は、傷治療や心理治療及び幸福能力のために多様なオンライン治療を開発しました。また、オンライン治療を適用し、心理障害の心理治療を難なく行っています。


3.検証はどのようにされたのか。

開発者は2011年に新しい心理理論として「こころ遺伝子理論」、「こころ理論」、「性こころ理論」などを開発しました。その後、開発された理論に基づき「心理治療技法」を開発し、カウンセリングに適用した結果、治療効果が95%以上であることを確認しました。また、2012年には「こころ教育」を中心に傷治療や心理治療ができる「オンラインで心理治療ができる技法」に着眼して研究開発を続け開発されたものがJIPオンライン治療です。


4.関連資料での確認

日本心理教育院では、オンライン治療の延長線上として、心理障害の様々な現象について「人間の心と心理がはたらく原理」を応用できる資料を提供しています。この資料は継続的にアップロードされますので、オンライン治療、こころ理論、性こころ理論について質問がある方は、いつでもご質問ください。開発者が直接お答えしています。


費用は高額ですが、オンライン治療は実際に治療された多くの方々が検証してくれています。心理問題を解決する一般的なカウンセリングやセラピーなどとは比べ物にならないことを、既にオンライン治療を経験した方々が証明してくれています。


①オンライン教育映像での学習、②治療課題、③治療過程の点検、④関連資料の学習を統合したオンライン治療をとおして傷治療と心理治療を行った結果、治療効果に非常に優れており、短期間で正確に治療されることを確認しました。

 

開発者は長い間心理カウンセリングと心理治療カウンセリングに携わり、オンライン治療を通して自尊感情の回復と傷治療をする過程で様々な心理障害の治療や幸福能力が身につくなどの驚くべき効果をあげることができました。




添付ファイル
パスワード *修正および削除の場合、パスワードを入力してください。
管理者投稿 スパム登録 スパム解除
一覧 削除 修正 回答
コメント修正

パスワード

修正 取消

/ byte